外国人と出会う場所、出会う方法4選

・外国人と出会うおすすめの場所は京都、奈良、東京

 

外国人と出会うなら、外国人が多い場所へ行きましょう。

 

日本の中でも外国人をよく見かけるのはどこか、それは京都や奈良、東京といった外国人に人気の観光地です。

 

 

 

アクティブな外国人旅行者の中には、1人きりで日本へ旅行に来ていることがあります。

 

例えば1人で奈良公園の鹿と写真を撮ろうとしている外国人旅行者を見つけたら、「Would you like me to take your picture?」と声をかけてみてください。

 

「Do you want me to take your picture?」でもいいでしょう、意味は「貴方の写真を撮りましょうか?」です。

 

 

 

写真を撮ってあげた後に「Where are you going?(どこへ行くんですか?)」と聞いてみてください。

 

相手が「どこへ行こうか迷っている」なんて答えたら、「おすすめのカフェがあるからそこへ行かない?」と誘ってみるのもおすすめです。

 

「○○へ行く予定がある」と言われたなら「これも何かの縁だから、日本に滞在している間に暇な時間があれば案内しますよ」と伝えてLINEを交換してしまいましょう。

 

 

 

・外国人と出会うなら国際交流パーティーに参加する

 

外国人と出会いたい、でも自分から外国人に声をかける自信がない、そんなときは国際交流パーティーへの参加をおすすめします。

 

国際交流パーティーは外国人と日本人が交流するためのパーティー、バーやクラブに集まって楽しく会話をするパーティーです。

 

 

 

英語が苦手な人でも安心、国際交流パーティーに参加している外国人の殆どは日本語がわかる、話せる人が多いので簡単に交流できます。

 

自分以外にも日本人がいますし、友達同士で参加することもできるので、恋人のいない友達と一緒にいって外国人の恋人を見つけましょう。

 

 

 

国際交流パーティーはお酒を飲めることもあり、人見知りな人でもそこまで緊張せずに外国人と会話を楽しむことが可能です。

 

東京にも外国人の多く集うバーやクラブがありますが、ああいった場所が苦手な人でも国際交流パーティーなら安心して参加できるはずです。

 

 

 

・外国人と出会うならワーキングホリデーを利用する

 

外国人と出会いたいけれど日本に居るままではなかなかいい出会いがない、そんなあなたはワーキングホリデーを利用して外国へ出会いを探しに行ってみましょう。

 

ワーキングホリデーを利用すれば自分が出会いたいと思っている外国人のいる国へ行けるので、より理想の人と出会うことができます。

 

 

 

ワーキングホリデーを利用して短期間でも外国で暮らしながら語学学校へ通っていれば、自ずとその国の言葉を覚えていきます。

 

日本語しか話せないという人でも安心、語学を学びながら出会いを探せるので、出会った理想の外国人とすぐに会話を楽しめるのです。

 

 

 

今の仕事に不満がある、どうしても外国人と出会いたい、語学を学びながら出会いを探したいと思っているならワーキングホリデーをおすすめします。

 

ワーキングホリデーの期間中に思うような出会いがなかったとしても、日本に帰ってきてから学んだ言葉で外国人と話すことができるでしょう。

 

 

 

・SNSで出会いを探す

 

世界中の人がアカウントを持っているSNSといえば例えばインスタグラム、Facebookです。

 

本名は明かさずに軽い出会いを探したいのであればインスタグラムを、本名や身分を明かしながら出会いを探したいのならFacebookを利用しましょう。

 

 

 

例えばインスタグラムで外国人と出会いたいなら、外国人ウケする日本の風景写真を載せます。

 

英語や日本語のタグをつけているとそのタグで検索してくれた外国人から反応を貰えるので、その中に気に入った人がいればフォローしてみましょう。

 

アクティブな外国人はこちらがフォローすると大抵の場合はフォロー返しをしてくれるので、少しずつコメントを送りあったりDMで仲良くなるのです。

 

 

 

Facebookで外国人と出会いたい場合は、国籍検索機能のある出会いサイト(ペアーズなど)を利用して探すことがおすすめです。

 

ペアーズはFacebookアカウントで登録する出会いサイトなので、簡単に恋人候補を見つけることができるはずです。